平瀬川流域まちづくり協議会

平瀬川流域まちづくり協議会からのお知らせ

とんもり谷戸 平成25年度を終えて
2014年 4月18日(金) 16時

 とんもり谷戸の活動は毎年3月に実施する活動報告会で1年間の活動を終えます。今年度も3月9日に第18回活動報告会を初山幼稚園ホールで実施しました。近隣小学校の児童による環境学習発表を交えながら1年間の報告が行われました。懇親会には、福田新市長にもご列席頂き、参加者各人が一年間を省み、次年度への抱負を語らいながら和やかなひと時をおくることができました。
 平成25年度の活動の中で特出すべきことは、森の音楽会を3回開催したことです。10月27日の第26回音楽会には音楽会始まって以来のメジャーな出演者、元オフコースの清水仁、元世良公則&ツイストの神本宗幸さん率いるバンドをお招きすることができました。今後も音楽会を契機に「とんもり」の自然に共感して頂けるファンが増えてくれたらと希望します。〈飛森谷戸の自然を守る会事務局〉会報第14号より

2-1.jpg
平瀬川「堂見橋」(菅生小学校正門前)下の堰に
2014年 4月18日(金) 16時

当会および長沢自治会がかねてより「菅生小学校正門前・堂見橋下の堰に魚道の設置を!」と要望していたものが事業化となり、宮前区道路公園センター事業として本年2月より着工しこの3月に完成しました。
 完成前には約1.3mの高低差の堰で川の流れが遮られていたものが、幅2.8m、全長6m、斜度18度の魚道が設置されたことにより上流・下流の流れが連続したものになりました。菅生小学校附近で平瀬川本流と合流する平瀬川支流は、堂見橋より上流部では流れに段差はありません。魚道完成により上流の聖マリアンナ医大前や多摩区側での河川整備が進んでいる生田高校下附近やその上流までアユや小魚が遡上できるようになりました。アユを獲物とするサギが上流部に移動する等の生態系の変化も期待できます。皆さんと共に観察していきたいと思います。(事務局)会報第14号より

1-1.jpg 1-2.jpg
-Topics Board-edit:uri
10013